ふくなが接骨院 0568-59-5033

ふくなが接骨院 受付時間

ふくなが接骨院までのアクセス

腰椎分離症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • お尻から足にかけてしびれる
  • 腰を反ると痛い
  • 慢性的な腰痛がある
  • 腰椎分離症と診断された
  • 長い距離を歩けない

腰椎分離症になる原因とは?|ふくなが接骨院

腰椎分離症は、腰の骨である腰椎に何らかの圧力がかかって疲労骨折したことによって起こります。

腰をひねったり飛んだりする動作の多いスポーツで発症しやすいといわれており、腰椎分離症を放置すると腰椎が前後にすべってしまう腰椎すべり症に移行することもあります。

症状としては、腰や太もも、お尻にかけて痛みやしびれが発生します。

若い時期に行っていたスポーツが原因で分離症を起こしており、年を取ってから痛みが出るという場合もあるので注意が必要です。

腰椎分離症は疲労骨折が原因で、骨が変形しているので放置していても症状が改善されることはほとんどありません。

それどころか、放置することで腰椎すべり症に移行し、症状によっては手術が必要になるケースもあるので、腰や太もも、お尻に痛みやしびれを感じたらお早めのご来院をしていただきたいと考えております。

ふくなが接骨院の腰椎分離症の施術方法とは?|ふくなが接骨院

春日井市のふくなが接骨院での腰椎分離症の治療は、まずは骨盤の調整、骨格矯正、筋膜調整、ハイボルテージ、特殊なEMSを用いて痛みやしびれの改善をはかります。

ただし、痛みやしびれが改善しただけでは、一過性の状態と言わざるを得ず、同じ様な痛みを繰り返してしまいます。

腰椎分離症による痛みやしびれを繰り返さないためには、骨格、筋肉、靱帯の柔軟性の向上、正しい姿勢をつくるために、特に体幹の筋力強化が重要となってきます。

そのために、ストレッチなどの運動療法を用いて筋肉や関節にアプローチしていきます。

骨格、筋肉にアプローチをすることで、身体全体を正常な状態に戻し、今の痛みをとるだけでなく痛みの出ない身体作りを行っていきます。

あまりにも症状が強い場合や医師の診断、治療などが必要と思われる場合は、春日井市や、その他お住みの地域に近い提携先の医療機関への紹介も行ないます。

腰椎分離症になってもうまく手入れをしていけば、日常生活に支障なく過ごしていけます。

腰椎分離症、腰や太もも、お尻にかけて痛みやしびれでお悩みの方は、春日井市のふくなが接骨院までご相談ください。

お問い合わせはこちら

ふくなが接骨院

0568-89-5033

住所
〒486-0825
愛知県春日井市中央通1丁目100番地 オルト春日井1F
最寄駅
JR春日井駅徒歩3分

受付時間

※土曜日午後のみ16:00~18:00まで
ふくなが接骨院では、午前・午後の部ともに完全予約制となっております。おひとりおひとり丁寧に施術させていただいておりますので、ご予約のうえご来院ください。尚、ご予約はお電話でお願いいたします。